top of page

11月4日(土) 荒川区少年運動場野球場 低学年 東京23区少年軟式野球大会1回戦

やってきました上部大会の1回戦。会場は昨年同大会で二桁得点勝利をした思い出のグランド。今年は名だたる強豪チームひしめくマッチングとなりましたが、どこまで勝ち登ることができるか!北区の強豪ブルースカイズとの1回戦。後攻。

初回守り、先発好投で2三振と好調な立ち上がりも、エラーで出塁を許すと、死球、本塁打被弾で3失点スタート。裏の攻撃では3番がライト線へのヒットで出塁すると、4番の長打で得点するも、相手投手の制球良いピッチングにその後が続けず1点止まり。

2回守り、三振で1アウト。相手8番に単打を許すも鋭い送球でタッチアウト。このまま抑えたいキングでしたが、投手の制球が乱れ、相手のしっかりと振り切るバッティングに捕まり打者一巡の厳しい展開。その後の攻撃でも相手投手にきっちり抑えられ追加点ならず、23区大会は残念な初戦敗退となりました。

たらればですが、あのシーンこのシーンでいつもの動きが出来ていたら違う展開になっていたかもしれないと考えると、選手にとってもスタッフ・保護者にとっても、悔しい敗戦となりました。一方で、一発勝負の緊張感の中、強豪チーム相手に豊島区の代表としてグランドに立てたことは、選手達にとって良い経験となったのではないかと思います。

ブルースカイズさん、対戦ありがとうございました。



閲覧数:66回

Yorumlar


bottom of page