top of page

10月28日(土) 区営グランド  幼年 秩父交流・前田杯3位決定戦

幼年の豊島区最後の一戦。お相手は仲町会ブルーストロングス。後攻。

初回守り、先頭打者が出塁し内野安打とフィルダーズチョイスで3失点スタート。裏の攻撃では、2番が四球を選び出塁すると、3番・4番が内野安打となりますが、得点は2点まで。

1点を追う展開となりますが、相手の遊撃手の堅守や、こちらの好守ライトゴロで、お互い無得点が続きます。

試合が動いたのは4回、相手4番の本塁打を浴び点差が広がります。裏の攻撃では、負けじとこちら4番も鋭い打球を放ち、相手守備をかい潜りHR。1点ビハインドで最終回を迎えます。

5回守りは先発投手の気迫のピッチング。8球で2三振と内野ゴロとし、裏の攻撃に繋ぎます。何とか同点のランナーを出したいところですがあっさり2アウト。追い詰められた中、2番が際どいボールをカットで粘り本日3度目の四球を選んで出塁します。同点のチャンスの中、ここ1番の応援で熱が入ります。3番の打球で同点のランナーが帰ると、最後はまさかのワイルドピッチでホーム生還。サヨナラ勝利で前田杯3位入賞となりました。

仲町会ブルーストロングスさん、対戦ありがとうございました。



閲覧数:47回

Comments


bottom of page